ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MailRubberはメールアドレスをreCAPTCHAを使って隠すソフトウェアです。

未だにスパムメールの数は多いです。Gmailなどの迷惑メールフィルタのお陰で目にすることはなくなっていますが、届いているのは事実です。まずスパムを防ぐためにはメールアドレスを安易に公開しないことです。そこで使ってみて欲しいのがMailRubberです。


使い方は簡単です。まずメールアドレスを入力します。


そうすると専用のURLが生成されますので、それをメールを送って欲しい相手に教えます。


URLを教えられた人は、reCAPTCHAによる認証を行います。


無事人であることが分かればメールアドレスが表示されます。

一手間増えるのが面倒ではありますが、スパムのクローラーに引っかかって余計なメールが次々くる状態に比べればマシというものでしょう。MailRubberではメールアドレスの削除もできますので、教えてしまった後は削除してより安全にすることができます。

MailRubberはRuby/Ruby on Rails製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。


MOONGIFTはこう見る

スパムメールはインターネット上で送受信されるメールの実に7割を占めると言われています。スパムメールがなくなるだけで世界全体のネットワークトラフィックは確実に落ちます。メールマーケティングなどのスパムではない、不要なメールまで含めればさらに落ちるでしょう。

メールは手軽である反面、そうした悪用されるリスクが常につきまとうシステムであると言うことも事実です。より確実にメッセージがやり取りできる方法は常に考えられていますが(Google Waveのように)、うまくはいっていません。スパムがこないシステムを考えてみるのはとても面白いです。

MailRubber

Sourceless/mailrubber · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2