ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Light TableはJavaScript/Clojureを評価できる新しいコンセプトのIDEです。

プログラミングする際には何らかのテキストエディタやIDEを用います。今回は新しいコンセプトのもとに開発されているLight Tableを紹介します。将来的にはコア部分をオープンソース化する考えとのことです。


起動しました。


テキストファイルを作成した例。


JavaScriptの編集。ハイライトに対応しています。


Clojureやnode.js、Pythonと連携できます。


HTMLを記述した例。タグは簡易的にハイライトされます。


JavaScriptをその場で評価することができます。


デモ動画です。

Light TableはJavaScriptやClojureをその場で実行して評価できる仕組みを備えています。コマンドが多数実装されており、Vimのような操作もできるようになっています。まだα版ではありますが、今後の開発がとても楽しみなソフトウェアです。

Light TableはWindows/Mac OSX/Linux用のソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Light Tableはキックスターター発のプロジェクトです。プログラミングを水平に、創造的活動を途切れさせることなく継続できるように考えられています。

Light TableはIDEですが、最近では同様にクリエイティブな活動をいかに途切れさせず行わせるかといった活動が多くなってきたように感じます。想像のために、その道具まで自分で作ってしまうパワフルな人もいますが、それはごくわずかです。大抵は必要な道具がなければ動けませんので、そうした人たちのために創造的活動に専念できるサービスを考えてみるのは面白そうです。

Light Table

Chris Granger - Light Table

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2