ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

easyABはjQuery/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

ボタンの色が赤であるべきか、青であるべきか、キャッチコピーはどちらの方が良いか。そんなことは正直試してみないと分かりません。そこで必要なのがA/Bテストで、easyABを使えばGoogleアナリティクスを使って容易に測定できます。


使い方です。スロットと呼ばれるのがテスト設定になります。A/Bの2パターンに限らず多数の値で試す事ができます。

テストコードです。valueがGoogleアナリティクスで取得できる値になります。

easyABを使えばGoogleアナリティクスへ渡すデータと、そのデザイン上の変更ポイントを簡単に管理できるようになります。JavaScriptでの指定なので画像を変えてみたり、ラベルを変えたりと様々な項目を変更した結果をテストできるでしょう。


MOONGIFTはこう見る

一昔前と異なりユーザをコントロールするというのはほぼ不可能になっています。むしろユーザの意見を聞き、システムに反映していく方が間違いがありません。大事なのはそのための測定方法を作るのと、結果を受けて反映するまでを短くできる体制作りです。

A/Bテストを導入企業は増えていますが、その結果を適切に測定できていなかったり、データが一定量たまってもなかなか行動しなかったりするケースが多いです。A/BテストはPDCAサイクルとセットなので、既存のPDCAサイクルがちゃんと回っているかどうかをまず確認してみましょう。

easyAB.js - A/B and Multivariate testing made easy

srom/easyAB

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2