ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

seoserverはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(BSD License)です。

JavaScriptを多用してWebサイトを構築するようになると問題になるのがWeb検索対策です。特にAjaxを使うとコンテンツが殆どないページがクローリングされてしまって検索に引っかからなくなります。そこで使いたいのがseoserverです。


インストールはnpmで行います。


実行はstartをつけるだけです。


そうするとJavaScriptを評価した上で静的なHTMLを出力するようになります。

こちらがそのコード。

seoserverではAjaxも評価されます。GETであれば問題ありませんが、POST処理の場合はクロスドメインでも使えるようにサーバ側の対応も必要だと思われます。手軽に使えてWebクローラ対策に面白いのではないでしょうか。


MOONGIFTはこう見る

JavaScriptでコンテンツを作るようになるとその幅がどんどん広がっていきます。しかしクローラーフレンドリー、JavaScriptをオフにしても見られる作りであるのは心がけるべきです。機能が落ちるのはしょうがないですが、サービスが全く使えないのは問題です。

Ajaxでデータを送受信するようにするとネットワーク量も減るのでユーザ体験が向上します。それを活かしつつ、クローラーには適切な情報を流すための仕組みとしてseoserverは面白い仕組みと言えます。

apiengine/seoserver

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2