ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

今後のコマースはレスポンシブでしょ!

という訳で(?)Candralab eCommerceを紹介します。まだ開発途中のようで、なぜか商品詳細ページがなかったりするのですがUIはシンプルで分かりやすく、買い物する人にとっては使い勝手が良いのかなと思います。


まずこちらがトップページ。写真が大きめで良いと思います。


レスポンシブ対応。スマートフォンサイズ、タブレットサイズにも柔軟に対応します。


クーポン的な機能も提供するようです。


ログインフォーム。ユーザ登録ができます。


会社紹介などのページ。

ユーザ向けの画面はこれくらいで、次に管理画面系を紹介します。


こちらはバックエンド側。デフォルトはadmin/adminです。


ログイン後のダッシュボード。商品一覧になります。


商品編集画面。


プロモーション系の一覧。

Google翻訳によるとシステムはマレー語で書かれているそうです。ちなみにソースを見ると、ちょっとそのままでは使うには怖いかな…といった感じになっていますのでご注意ください。特にフレームワークなどは用いてないようです。

日本においてはガラケー向けのカートシステムが人気だった反面、スマートフォンやタブレットに適切に対応されていないサイトも散見されます。現在のネットワークトラフィックを考えるに非常に大きな機会損失をしていると言えるでしょう。

それぞれでテンプレート対応は大変ですが、レスポンシブなデザインであれば万能ではないものの各デバイスに適応したコンテンツが配信できるようになります。そろそろデザインを変更しようかな…とお思いのコマースサイトはレスポンシブを導入検討すべきではないでしょうか。

candralab-ecommerce - Ecommerce system using PHP & MySQL - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2