ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

クロスデバイスなRPGが作れるようになりますよ!

といっても現代風な高機能なRPGでもなく、グラフィックもシンプルなゲームですが。昔懐かしいドラゴンクエスト1〜3あたりの雰囲気が感じられるRPGゲームを作れるエンジンがE.B.U.R.P.です。

CoffeeScriptを使っており、コマンドラインでビルドコマンドを実行することでiOS/Android向けにアプリとしてパッケージできるようになっています。つまりE.B.U.R.P.を使えばクロスデバイスに容易に対応させることができるのです。

ということでデモゲーム(Webブラウザで試せます)を遊んでみます。

Gurkというゲームが遊べます。画面の上半分がゲーム、下が入力画面となっています。
Gurkというゲームが遊べます。画面の上半分がゲーム、下が入力画面となっています。

ゲーム開始です。中央にいる旗を持ったユニットが自キャラです。
ゲーム開始です。中央にいる旗を持ったユニットが自キャラです。

上下左右の矢印キーを使って動かします。
上下左右の矢印キーを使って動かします。

外に出ました。あからさまに敵っぽいのがいますね。
外に出ました。あからさまに敵っぽいのがいますね。

戦闘です。ターン制で、戦士/弓使い/魔法使いを操作します。
戦闘です。ターン制で、戦士/弓使い/魔法使いを操作します。

勝ちました!4ゴールド手に入れました。
勝ちました!4ゴールド手に入れました。

ゲームの保存もできます。
ゲームの保存もできます。

キャラクター一覧です。
キャラクター一覧です。

戦闘は突然はじまる場合もあります。上にいる黒い蜘蛛が強敵です。
戦闘は突然はじまる場合もあります。上にいる黒い蜘蛛が強敵です。

負けてしまいました…。
負けてしまいました…。

ボタンを押しての入力操作なのでスマートフォンらしくない操作性ですが、フューチャーフォンで操作していると考えると自然かも知れません。サウンドのオン/オフにも対応しています。反応は悪くないので十分に遊べます。もちろん開発者にとってはCoffeeScriptをベースにしているとあってWeb技術を使ってアプリ向けのゲーム開発を行えるのが魅力的です。

技術的にはHTML5を使っているのでスマートフォンだけでなくWebブラウザからでも遊べるようになっています。ゲームは見た目も重要ですが、アイディアが最も大事なので面白いテーマのゲームが考えついたらE.B.U.R.P.を改造して実装してみるのは良いかも知れません。

また、Web技術をベースにしたゲーム開発のやり方について覚えたいと考える方もE.B.U.R.P.から学び取れる点は多いのではないでしょうか。

E.B.U.R.P.はJava製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

E.B.U.R.P.

pents90/eburp

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2