ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Emscriptenの限界が見えない…。

JavaScriptを使ってどこまでのことをやらせるのか、そんな限界に日々挑戦している人たちがいます。その際に注目したいのがEmscriptenではないでしょうか。

既存のソフトウェアをJavaScriptに変換することで無茶と思えるような行為が平然と行われています。今回は動画の変換ソフトウェアとして知られるFFMPEGをJavaScriptにしてしまったvideoconverter.jsを紹介します。

ライブラリ読み込み中。意外と時間がかかります。
ライブラリ読み込み中。意外と時間がかかります。

読み込みが終わりました。ヘルプが出ています。
読み込みが終わりました。ヘルプが出ています。

コーデックの表示です。
コーデックの表示です。

画像の変換もできます。
画像の変換もできます。

WebMフォーマットの動画をMPEG4に変換する無茶を試みます。
WebMフォーマットの動画をMPEG4に変換する無茶を試みます。

時間はかかりますがちゃんと変換されました。
時間はかかりますがちゃんと変換されました。

使い勝手としてはFFMPEGなので画像や動画を自在に操作することができます。動画をアニメーションGIFに変換なんてことも可能です。時間はかかるので現実的かと言われると疑問符がつきますが技術的にはとても面白いのではないでしょうか。

Emscriptenの凄さに驚くところではありますが、アイディア次第で様々なソフトウェアがJavaScript化できることに大きな可能性を感じられるソフトウェアとも言えそうです。

videoconverter.jsはJavaScript製、LGPLのオープンソース・ソフトウェアです。

The App

videoconverter.js - Convert Videos In Your Web Browser

bgrins/videoconverter.js · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2