ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

NoSQL系データベースを使った開発において一つの選択肢に挙げられることの多いRedis。永続的にデータの保存できるKVSとして使われることが多く、重宝します。

そんなRedisを使って開発を行うならばやはり欲しいのがローカルで動作する管理インタフェースではないかと思います。そこで今回はRedis Desktop Managerを紹介します。

Redis Desktop ManagerはWindowsはもちろん、Mac OSXやUbuntu、Debianでも動作するソフトウェアになります。

メイン画面。
メイン画面。

まずは接続設定を行います。SSHトンネルにも対応しているのがいい感じ。
まずは接続設定を行います。SSHトンネルにも対応しているのがいい感じ。

接続しました。DBが並んで各データが一覧になって見られます。
接続しました。DBが並んで各データが一覧になって見られます。

JSONのパースも可能。データの編集には対応していないようです。
JSONのパースも可能。データの編集には対応していないようです。

Redisのバージョンは2.2以上に対応しています。複数のRedisサーバの接続を一元管理できたり、SSHトンネルを使ってリモートのサーバ状態もグラフィカルに確認できるのが魅力と言えるでしょう。

Redis Desktop ManagerはWindows/Mac OSX/Ubuntu/Debian用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Redis Desktop Manager - Redis GUI management tool for Windows, Mac OS X, Ubuntu and Debian.

uglide/RedisDesktopManager

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2