ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

おお、いい感じに画像が壊れる!

デジタルにおいて発生したノイズをグリッチと呼びます。そんなグリッチ・ノイズを使った音楽ジャンルもあるくらいですが、同様にノイズを乗せた画像加工手法も存在します。

Photoshopなどの画像編集ソフトウェアでもできますが、ここではもっと手軽にWebベースで使えるImage Glitcherを紹介します。画像をドラッグ&ドロップして後はパラメータを指定するだけで簡単に使えます。

元画像です。
元画像です。

グリッチ加工実行!
グリッチ加工実行!

ハイライトを変更。グリッチレベルも選択できます。
ハイライトを変更。グリッチレベルも選択できます。

さらにテレビ風ノイズを乗せました。
さらにテレビ風ノイズを乗せました。

設定メニューです。レベルやフィルターが指定できます。
設定メニューです。レベルやフィルターが指定できます。

フィルターはグレースケール、テレビフィルター、明るさが設定できます。色々設定してみて自分好みのグリッチ画像を作ってみてください。

Image GlitcherはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Image Glitcher

fatiherikli/image-glitcher

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2