ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitHubを使っている方なら必携かも!

GitHubは単なるリポジトリとしてだけ使っていては勿体ないです。課題やマイルストーンを登録し、Gistを使いこなしてこそ面白みが出てきます。さらに複数の組織に所属してそれぞれ開発を行っていたりするともはやGitHubなしでの生活が考えられなくなります。

そんなGitHubにべったりなあなた(Mac OSXユーザに限る)に贈るソフトウェアがQuickHubAppです。メニューバーからGitHubのあらゆる機能にアクセスできます。

インストールするとこんな感じにメニューからGitHubの各機能にアクセスできるようになります。
インストールするとこんな感じにメニューからGitHubの各機能にアクセスできるようになります。

通知設定です。様々なイベントに対して通知の要、不要が設定できます。
通知設定です。様々なイベントに対して通知の要、不要が設定できます。

ローカルからGistを作成したり…
ローカルからGistを作成したり…

リポジトリの作成までできてしまいます。
リポジトリの作成までできてしまいます。

課題の作成もできます。これで思いついた機能をメモ代わりに登録しておけます。
課題の作成もできます。これで思いついた機能をメモ代わりに登録しておけます。

QuickHubAppでは多彩な機能がある代わりにREAD/WRITE権限をほぼほぼ全て要求されるのが難点かも知れません。筆者はこのためにメインアカウントでの接続を躊躇してしまいました。実際に接続する際には自己責任でお願いします。

とは言え、通常のリポジトリ操作からGitHub上で行われる操作までほぼQuickHubAppだけで完結できます。通知も便利そうです。GitHubを使い続けている方であれば生産性向上に大いに役立つでしょう。

QuickHubAppはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

chamerling/QuickHubApp

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2