ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

個人的にtailコマンドが好きなのです。ただただ流れていくログを見ているのが好きなのです。アクセスログから特定のキーワードだけに引っかかるようにして、注文完了や会員登録した瞬間を眺めたりするのが好きなのです。

そんな訳でWindowsでもそれが見たいという方はぜひぜひ使ってみて欲しいのがPopupTailです。Javaで作られたタスクトレイ常駐型のtailプログラムです。

PopupTailの使い方

起動するとまず監視するファイルが聞かれます。
起動するとまず監視するファイルが聞かれます。

変更するとその変更部分をバルーンで表示します。
変更するとその変更部分をバルーンで表示します。

こちらはメニュー。
こちらはメニュー。

システムのログをファイルに書き出すようにしておけば、その通知受け取り先として使えます。アイディア次第で色々な使い方が考えられるでしょう。プログラムに通知機能がなくともログ吐き出し機能さえあれば、その変更通知としてPopupTailが使えます。

PopupTailはJava製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

popup-tail - Java7で実装した、タスクトレイ常駐型の Tail です。 - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2