ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

オープンソース開発でも使えるかな?

Rubygemsで配布できるライブラリを作っている方におすすめなソフトウェアがFrictionです。Rubygems向けにライブラリを作る際にあった方が良いファイルをチェックしてくれるソフトウェアです。

Frictionのインストール

インストールはRubygemsを使います。

$ gem install friction

これで準備は完了です。終わったらRubygems向けライブラリのディレクトリに移動します。そうしたらfrictionコマンドを実行するだけです。

$ friction 
[ERROR] CONTRIBUTING guide not found (see http://git.io/g_0mVQ)
[ERROR] Bootstrap script not found (see http://git.io/jZoRYA)
[ERROR] Test script not found (see http://git.io/oo21Jw)

こんな感じであった方が良いファイル名が出てきます。チェックされるのは、

  • CONTRIBUTING

  • LICENSE

  • Bootstrap

  • Test

  • .gitignore

になります。スキップを指定することもできますが、利用者に優しい作りにするならば一通りあった方が良いのではないでしょうか。Frictionを使えばライブラリとしての品質があがりそうですね。

FrictionはRuby製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

rafalchmiel/friction

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2