ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Ubuntuのデスクトップで有名なガジェット時計がCairo-Clockです。Mac-Slow氏が開発したガジェットで、デスクトップに時計を配置できます。時計はいつでもすぐに見られると便利なので、デスクトップに配置しておくと役立つでしょう。

そんなCairo-ClockをWebベースで再現したのがMac-Slow Clockです。SVGを使うことで多彩なテーマに対応した時計が作られるようになっています。

Mac-Slow Clockのスクリーンショット

最もベーシックな形です。
最もベーシックな形です。

大きさの変更もできます。
大きさの変更もできます。

クラシカルな感じで。
クラシカルな感じで。

東西南北とはかなり和風ですね。
東西南北とはかなり和風ですね。

こんなモダンな時計もあります。
こんなモダンな時計もあります。

禅とキャラクター。
禅とキャラクター。

凝ったデザインです。
凝ったデザインです。

シンプルですね。
シンプルですね。

なんと24時間時計も。
なんと24時間時計も。

赤い針一つだけの時計です。
赤い針一つだけの時計です。

Mac-Slow ClockはSVGなのでWebに表示が可能で、かつ大きさを自由に変更できるのが特徴です。Mac-Slow Clockの作り方を学べば、自分だけのオリジナル時計を作ることもできそうです。

Mac-Slow ClockはHTML5/SVG製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Mac-Slow Clock

apnadmin/Macslow--clocks

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2