ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これはぜひ試してみてください!

オープンソースの面白いところは、その開発状況がそのまま自分のステータスになるということです。何の言語をどれくらい書いているか、日々どれくらい活動しているかもリポジトリから簡単に分かります。

ということでGitHubにアカウントのある方はぜひ試してみて欲しいのがThe Open Source Report Cardです。オープンソースの活動状況が見えるかしますよ。

The Open Source Report Cardの使い方

使い方は簡単でユーザ名を指定して実行すれば良いだけです。
使い方は簡単でユーザ名を指定して実行すれば良いだけです。

単純にステータスを出すだけでなく、文章になっているのがユニークです。

アクティビティごとに時間帯が出ています。
アクティビティごとに時間帯が出ています。

利用言語も分かります。
利用言語も分かります。

ステータスを並べることもできるはずですが、それをあえて読める形にしています。似たようなユーザを出していたりする辺りが面白いです。

The Open Source Report CardはPython製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

The Open Source Report Card

dfm/osrc

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2