ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

おお、これは格好いい!

GitHubの作ったプログラミングエディタAtomに注目が集まっていますが、それに対抗するかのようなオープンソース・ソフトウェアが登場しました。それがZed、Google Chromeアプリとして動作するプログラミングエディタです。

Zedのインストール

ZedはChrome ウェブストアで公開されていますので簡単にインストールできます。

インストールはワンクリックで。
インストールはワンクリックで。

Chromeアプリなのでランチャーに入ります。
Chromeアプリなのでランチャーに入ります。

Zedの使い方

Zedを立ち上げました。Dropboxまたはローカルのフォルダを指定します。
Zedを立ち上げました。Dropboxまたはローカルのフォルダを指定します。

開きました。基本2ペインですが、さらに分割もできます。
開きました。基本2ペインですが、さらに分割もできます。

コマンド+EまたはCtrl+Eでフォルダ以下のファイルをインクリメンタル検索します。
コマンド+EまたはCtrl+Eでフォルダ以下のファイルをインクリメンタル検索します。

Markdownファイルであればプレビューも可能です。
Markdownファイルであればプレビューも可能です。

各種プログラミング言語に対応したハイライター。
各種プログラミング言語に対応したハイライター。

ノートという機能もあります。
ノートという機能もあります。

Atomは強く意識していて、その比較記事まであるくらいです。Atomはnodeベースなのに対して、ZedはChromeアプリという点が大きな違いと言えます。さらに言えばAtomはオープンソース・ソフトウェアではありません。

使い勝手はどちらも良いように思います。後は拡張性含めてサードパーティのライブラリによって未来が変わってくるかも知れません。その一端を担えるかもしれない、その可能性がZedにはあります。

ZedはGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Chrome ウェブストア - Zed Code Editor

Zed | Zed — Rethinking Code Editing

zedapp/zed

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2