ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitHubでグループ開発を行っている方におすすめ!GitHubでは誰かがプッシュしたりコメントしたりすると通知、ニュースフィードに表示されます。そうした情報をいち早くキャッチアップすることでスムーズな開発が実現します。

そのためのGitHubクライアントは幾つかありますが、今回はnode-webkitで作られたgithub-readerを紹介します。

github-readerの使い方

最初に設定としてトークンの設定を行います。またリロードするタイミングも指定します。
最初に設定としてトークンの設定を行います。またリロードするタイミングも指定します。

左側に新着フィードが出ます。クリックで詳細を確認できます。
左側に新着フィードが出ます。クリックで詳細を確認できます。

現状では新着フィードはとれるのですが、その後の詳細については公開されているプロジェクトしか表示されませんでした。また、通知はGrowlを使っているのでMac OSX専用になるとのことです。検索機能もあり、常時開いておくと便利そうなソフトウェアです。

github-readerはWindows/Mac OSX/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

azu/github-reader

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2