ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdown、reStructuredText、textile、各種Wiki記法…様々な軽量マークアップ言語が存在しますが、どれを使っていますか。これはほぼ好みによって選ばれるものですが、会社によっては一番多くの人たちが使っている記法に統一されているかも知れません。

しかし世の中にはもっと数多くの記法が存在します。これから長い間文書は書き続けられる訳で、今が最後ではありません。もっと色々試して手に馴染むものを探し求めても良いのかも知れません。ということで今回はSkriv Markup Languageを紹介します。

Skriv Markup Languageの使い方

Skriv Markup Languageは速く書けることを目指して作られています。

基本的な構文です。Markdownに似ていますが、括弧を多用するところが特徴的ですね。
基本的な構文です。Markdownに似ていますが、括弧を多用するところが特徴的ですね。

テーブル、引用、コードなどもサポートされています。
テーブル、引用、コードなどもサポートされています。

シンボルやスマイリーがサポートされているのが面白いですね。
シンボルやスマイリーがサポートされているのが面白いですね。

Skriv Markup Languageでは拡張をサポートしておりサードパーティーからも拡張がリリースされています。こういったライブラリが管理、配信されるようになると自由に拡張を組み合わせて自分だけのドキュメント環境を構築できるようになりそうです。

Skriv Markup LanguageはPHP製、LGPLのオープンソース・ソフトウェアです。

Skriv Markup Language

Amaury/SkrivMarkup

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2