ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近は画像でアイコンを表示する代わりにWeb Fontを使うケースが増えてきました。Font Awesomeをはじめとして、公開されているものを使うのは容易ですが、自分のために新規で作成するというのは難しい印象があります。

そんな中、参考にしてみたいのがinuiconです。pplog.netの中で使われているアイコンフォントになります。

inuiconの使い方

こちらがフォントです。かわいいアイコンですね。
こちらがフォントです。かわいいアイコンですね。

下にあるのがすべてのフォントです。
下にあるのがすべてのフォントです。

種類はそう多くありませんが、pplogの中で使う分には十分なのでしょう。今後、pplogの中で使いたいアイコンが増えたら、IcoMoonが拡充されていくと思われます。自分たちのWebサイト、アプリで使うアイコンをフォントとして管理するというのは面白いアイディアですね。

また、inuiconはRailsでも使えるgemも公開されています。Railsプロジェクトに組み込みたい方はこちらも検討してください。

inuiconはWeb Font用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

2014年07月17日:ソフトウェア名修正。Rubygemsの説明追加。

IcoMoon Demo

taea/inuicon

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2