ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webメールはかつてフレームなどを使ったレガシーなUIからAjaxを使ったモダンなUIになって一気に進化しました。スパムフィルターや検索などを考慮すると個人のローカルよりもサーバサイドにある方が利便性は高いように思います。

社内のセキュリティ上、Gmailなどは使えないケースもあるでしょう。そんな時にはモダンなWebメーラーRainLoop Webmailを使ってみてはいかがでしょう。

RainLoop Webmailの使い方

ログインします。
ログインします。

3ペインの画面構成になっています。左からフォルダ、メール一覧、そして詳細と言った具合です。
3ペインの画面構成になっています。左からフォルダ、メール一覧、そして詳細と言った具合です。

メール詳細。添付が上に表示されるのはいいと思います。
メール詳細。添付が上に表示されるのはいいと思います。

HTMLコンテンツも表示できます。
HTMLコンテンツも表示できます。

フォルダ一覧。
フォルダ一覧。

メールを選択すると選択されている数が出るのがいい感じです。
メールを選択すると選択されている数が出るのがいい感じです。

メニュー。スパム判定ももちろんあります。
メニュー。スパム判定ももちろんあります。

RainLoop Webmailの主な機能としてはSSLを含めたIMAPへの対応、Facebook/Google/Twitter/Dropboxとの連携、ドラッグ&ドロップによる添付追加、キーボードショートカット、メールアドレスの自動補完といった機能があります。

社内のメールクライアントとして使ってみると良さそうですね。

RainLoop WebmailはPHP製、Creative Commonsのオープンソース・ソフトウェアです。

RainLoop Webmail

RainLoop Webmail

RainLoop/rainloop-webmail

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2