ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アニメーションGIFは魅力的なメディアフォーマットです。動画が上位互換という訳ではありません。レガシーなブラウザでも表示ができ、プラグインもいらず、ループ再生もできるメディアはアニメーションGIFをおいて他にありません。

そんなアニメーションGIFを動画から作成できるのがGirafです。Webベースなのでインストールもいらず、さくっと作れます。

Girafの使い方

動画(MPEG4)をドロップすると分割表示してくれます。
動画(MPEG4)をドロップすると分割表示してくれます。

後はアニメーションGIFにしたいシーンを選んでいくだけです。

作成されたアニメーションGIF。
作成されたアニメーションGIF。

フレームレートを変更したり、
フレームレートを変更したり、

効果を加えることもできます。
効果を加えることもできます。

効果はプリセットもありますが、JavaScriptなので自分で自由に設定ができるようになっています。画像の一部を切り抜くこともできます。自動で動画を変換する訳ではないので、自分好みのアニメーションGIFに仕上げられるはずです。手持ちの動画を別な形で楽しんでみるのはいかがでしょう。

GirafはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Giraf

動画からgifアニメを作るWebアプリ Giraf を作りました | harusamex.blog

spring-raining/Giraf

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2