ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

転職、就職時にはもちろんのこと、クライアントによっては仕事にあたって業務経歴書や履歴書を求められるケースがあります。そのため、一度書いたら終わりではなく、定期的にメンテナンスする必要があります。

しかし開発者たるもの、単に紙に書くのではなく、技術的にも面白くしたいと考えるものでしょう。そこで使ってみたいのがJSON Resume Schemaです。

JSON Resume Schemaの使い方

JSON Resume Schemaは履歴書をJSONで書くためのスキーマになります。

定義としてはこのようになります。基本、stringばかりなのでシンプルです。
定義としてはこのようになります。基本、stringばかりなのでシンプルです。

実際にできあがったものがこちら。自分自身についてと、仕事の経験について。
実際にできあがったものがこちら。自分自身についてと、仕事の経験について。

さらに学歴、スキル、関連情報など。
さらに学歴、スキル、関連情報など。

JSONのスキーマはまだまだはじまったばかりですし、XMLに比べると権威的な入り込みは少ないように思います。今のうちに様々なスキーマを定義してデファクトスタンダードになるというのは面白いかも知れませんね。

JSON Resume SchemaはMIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Json Resume

jsonresume/resume-schema

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2