ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CMSは何を使っていますか。いつも同じCMSを選択していては面白くありません。日々技術のトレンドは変化しており、その新しい技術を使ったCMSが登場します。デザイン面を見れば、フラットなUIをはじめ新しいコンセプトが日々生み出されています。

今回紹介するCMSはPagekitです。PHP/Symfonyで作られたシンプルさが売りの美しいCMSです。

Pagekitの使い方

ウィザード形式のインストールがついています。この時点でシンプル、エレガントですね。
ウィザード形式のインストールがついています。この時点でシンプル、エレガントですね。

完了しました。MySQLまたはSQLiteで動作します。
完了しました。MySQLまたはSQLiteで動作します。

ログイン画面です。
ログイン画面です。

ダッシュボード。
ダッシュボード。

こちらはユーザが見る画面です。
こちらはユーザが見る画面です。

ユーザ設定。
ユーザ設定。

パーミッション設定。
パーミッション設定。

左上のロゴにマウスを当てると機能が出ます。
左上のロゴにマウスを当てると機能が出ます。

新しいページを作成。日本語が使えます。
新しいページを作成。日本語が使えます。

メニューの編集。
メニューの編集。

ウィジェット。ログイン機能もついています。
ウィジェット。ログイン機能もついています。

ブログも書けます。
ブログも書けます。

Pagekitはモジュールベースになっていますので、機能追加はモジュールを使ってシンプルにできるようになっています。さらにSymfonyを使っていますので独自の拡張も容易に行えるのではないでしょうか。

PagekitはPHP製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Pagekit

Pagekit

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2