ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Bootstrapが特に活かされている場面というと、管理画面ではないでしょうか。そこまで画面デザインにこだわらなくてよく、情報設計がきちんとできていれば見栄えの良いUIが作成できます。開発者自らが設計、デザインできるのが手軽で良いです。

そんなBootstrapを使った管理画面デザインは多数ありますが、今回はビジュアル化を特に想定しているDashboards by Keen IOを紹介します。

Dashboards by Keen IOの使い方

まずはデザインを見てみましょう。

グラフが綺麗にならんだデザインです。
グラフが綺麗にならんだデザインです。

こちらは別パターン。円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフとなっています。
こちらは別パターン。円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフとなっています。

グラフの切り替えもできます。
グラフの切り替えもできます。

こちらはさらにグラフを強調したパターンです。
こちらはさらにグラフを強調したパターンです。

グリッドはこのようにパターンが用意されています。目的に応じて使い分けできそうです。
グリッドはこのようにパターンが用意されています。目的に応じて使い分けできそうです。

Dashboards by Keen IOはBootstrap 3.2に対応しています。Bootstrapのバージョンアップは早いのでこの辺りの対応バージョンのチェックも忘れないようにしましょう。

Dashboards by Keen IOはHTML5/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Dashboards by Keen IO

keen/dashboards

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2