ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/12/14
できることを全力でやる
2017/11/25
恥ずかしさを感じないためにできること
2017/11/11
プロジェクトを遅延させないコミュニケーションパス管理

もっと見る

None

  • 2015/04/13

ghrepo - カレントディレクトリを使ってGitHubリポジトリ作成

何かのソフトウェアを作っていて、ある程度目処が立ってきたタイミングでGitHubに登録したいと思うことが多々あります。同じような経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。そんな時にいちいちGitHubを開いてリポジトリを作ってcloneして…なんていうのは面倒なのでghrepo

List

  • 2015/04/13

Shireframe - これは良い!タグを書いて作れるワイヤフレームライブラリ

Webサイトの企画を行う際にワイヤフレームを作成することが多いです。そこで部品を配置したり、移動したりしながら色々と考察します。そのために使うワイヤフレーム作成ツールも多数あります。個人的によく使っているのはBalsamiq Mockups

List

  • 2015/04/12

ComponentKit – ReactにインスパイアされたiOSビューフレームワーク

Reactへの注目がどんどん高まっています。ビューはビューらしくシンプルに作れるのが利点と言えます。最近ではReact Nativeがリリースされ、JavaScriptのReactでiOSアプリを作れるようにもなっています。そんなReactですが、iOSでも(React Nativeではなく)使ってみたいという方はCo...

List

  • 2015/04/12

Tetloop - 隙間を通し続けるシンプルなゲーム

シンプルなゲームは誰でもすぐに覚えられるのでハマる可能性が高いです。さらにそれがオープンソースであれば、ソースコードを通じてゲーム開発のノウハウが得られるようになります。今回紹介するTetloop

List

  • 2015/04/11

KeepingYouAwake – Mac OSXのスリープ防止にどうぞ

MacBookやMacBook AIRを購入して、会社では外部モニタとキーボードを接続して使っている人は多いです。その場合、画面は閉じておいてクラムシェルモードで使うでしょう。そこで必要になるのが閉じた時にスリープしないようにするための機能です。有名なのはCaffeine

List

  • 2015/04/11

Primer - GitHub製。みんなで使えるデザインフレームワーク

企業やプロジェクトによってデザインガイドラインは自ずと必要になってきます。それが社で働くデザイナーの共通認識になる訳ですが、例えばFacebookアプリを作る際にはボタンやデザインをFacebookっぽくしたくなるのではないでしょうか。つまりデザインガイドラインは社内だけでなく社外の人にとっても有益なのです。そこで登場...

List

  • 2015/04/10

favicon.js – Faviconでアニメーション

元々Faviconに大きな意味はなく、ブックマークした時くらいしか使わなかった覚えがあるのですが、タブで多くのサイトを開くようになるとFaviconを見てサイトを判別できるようになって便利です。そんなFaviconをJavaScriptを使って格好良く演出してくれるのがfavicon.js

List

  • Premium_s 2015/04/10

業務で使えるオープンソース(153)「チケットシステム」

今回のテーマはチケットシステムです。システム開発者としてはプロジェクト管理などでタスク管理システムを使うのが一般的ですが、これはプロジェクト全体もしくはイテレーションごとにステータスを管理します。チケットの場合、クライアントごとに管理され、その対応状況や履歴管理が重要になります。今回はそんなチケットシステムに求められる...

List

  • 2015/04/10

Kiwi.js - 簡単に使えるHTML5ゲームエンジン

HTML5によって表現力が高まっていき、さらにハードウェアとJavaScriptエンジンが高性能化することでWebベースのゲーム開発も現実的なものになってきました。高度なゲームはまだ難しいかも知れませんが、パズルゲームやRPGであれば十分こなせるようになっています。今回はそんなHTML5ベースのゲームエンジンKiwi....

List

  • 2015/04/09

Salted – シンプルなHTMLメールテンプレート

テキストメールではユーザにスルーされがちで、より高いレスポンスを求めるのであればHTMLメールにする必要があります。ただしHTML化と言っても難しさがあります。それは閲覧デバイスが増えており、それぞれに最適化する必要があることです。そのためにHTMLメールはレスポンシブにしなければなりません。昔からあるメーラー、Gma...

List

  • 2015/04/09

Tangram - 地図 + Open Street Mapでできる面白さ

HTML5になってWebの表現力は格段にあがっています。その表現力を担うのがCanvasやWebGLになります。特にWebGLはiOS8からようやく使えるようになったとあって、今後注目を集めるのではないでしょうか。その一例として今回はTangramを紹介します。Open Street MapとWebGLを組み合わせた素...

List

  • 2015/04/08

Dom-Animator.js – 誰も気づかない…ソースコードの中でアニメーション

時々Webサイトのソースコードを見るとそこに求人情報であったり、開発時の文句であったり、何らかの秘密のメッセージが埋め込まれていたりします。デザインの綺麗さについソースコードを見てしまうなんて人もいるのではないでしょうか。そんな方達を期待してWebサイトに仕込んでおきたいのがDom-Animator.js

List

  • 2015/04/08

Feedbunch - Rails製、シンプルでエレガントなフィードリーダー

Googleリーダーがなくなり、Livedoorリーダーがなくなりそうになったところでドワンゴが引き取ったりと、フィードリーダービジネスは混乱しています。おそらくビジネス化は難しいのかも知れません。そんな訳でもし恒久的に安心して使えるフィードリーダーが必要ならば自分で立てるのが良いでしょう。今回はその一つFeedbun...

None

  • Premium_s 2015/04/07

ハードウェア×プログラミングをはじめよう

IoTというと何となくバズワードっぽく、かつ敷居が高い感じがするので今回はハードウェア×プログラミングとしています。ここ数年で一気に広まりつつある各種デバイスを使ったプログラミングについて紹介します。## Arduino開発言語はProcessingを使います。USBケーブルでパソコンと繋がって良いのであれば、Ruby...

List

  • 2015/04/07

React Native – Reactで作るiOSアプリ

JavaScriptでiOSアプリが作れると聞いて思い出すものはTitaniumではないでしょうか。あの頃はJavaScriptエンジンも速くなく、iOSとAndroidの両方をワンソースでという夢に破れて使うのを止めてしまった人も少なくないでしょう。さて、その夢再びといった感のあるのがReact Native

List

  • 2015/04/07

Quokka - Python/Flask/MongoDBなCMS

CMSはWebサイトの基盤としてよく使われます。プラグインをサポートすることで柔軟に拡張できるCMSは多いですが、拡張だとできることに限界があったり、モジュールの品質や速度面で気になることがあります。そこでシンプルなCMSを使って、自分たちでカスタマイズしてみるのはいかがでしょう。今回はPython×MongoDBによ...

List

  • 2015/04/06

Loaders.css – スタイルシートだけで作られたローディングアイコン

WebアプリケーションなどではAjaxを使って通信を行うのが一般的です。そのため、ユーザが処理を待っている間は処理中である旨表示が求められます。そうしないと反応がないと思ってしまって何度もボタンをクリックしたり、ウィンドウを閉じてしまいます。そこで使ってみたいのがLoaders.css

List

  • 2015/04/06

flexible.gs - レスポンシブ対応のグリッドレイアウトフレームワーク

レスポンシブなWebサイトを作る際にBootstrapやZurb Foundationといったフレームワークを使うことはままあります。それはなぜかと言えば便利な機能と整ったデザインが提供されるからなのですが、逆にデザイン上の縛りが出てしまうのが難点です。そこで使ってみたいのがflexible.gs

None

  • 2015/04/05

httpdiff – HTTPレスポンスの差分チェック

複数のサーバを使ってサービスを運用している時に、サーバによって動作が異なることがあります。そのために不可解なエラーにハマったりする訳ですが、チェックするのが意外と面倒です。そこで使ってみたいのがhttpdiff

None

  • 2015/04/05

Artoo - ハードウェアプログラミングを楽しむためのRubyライブラリ

IoTという単語が盛んになっています。まだキラーアプリケーションが出ていないようにも見えますが、何か一つの発見が一気に普及を後押しするかも知れません。そんなハードウェアデバイスを共通したインタフェースで操作できるようにしてくれるライブラリがArtoo