ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ブログや自分のWebサイトでGitHubのリポジトリを紹介したいと思うことがあります。リンクだけでは面白くありませんので、今風に埋め込み表示にしたいところでしょう。

そこで使ってみたいのがGitHub jQuery Repo Widgetです。GitHubのリポジトリを格好良く埋め込み表示してくれるjQueryプラグインです。

GitHub jQuery Repo Widgetの使い方

表示例です。説明文やウォッチ数、フォーク数やダウンロードボタンが追加されます。
表示例です。説明文やウォッチ数、フォーク数やダウンロードボタンが追加されます。

使い方としては、HTMLを次のように記述します。

<div class="github-widget" data-repo="JoelSutherland/GitHub-jQuery-Repo-Widget"></div>

これだけで良いので任意のリポジトリを埋め込み表示するのも簡単にできます。単純なリンクよりもGitHub jQuery Repo Widgetを使った方が格好良いですね。

GitHub jQuery Repo WidgetはjQuery/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

JoelSutherland/GitHub-jQuery-Repo-Widget

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2