ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

オープンソース・ソフトウェアの開発は趣味からはじまることが多いです。そのため初期段階においては作っても作らなくても実は誰も困らなかったりします。モチベーションの維持がとても大切になります。

自分や他の開発者がオープンソース・ソフトウェア開発をいかに活発に行っているか、それを可視化してくれるのがGithubPulseです。

GithubPulseの使い方

GithubPulseはMac OSX用、Google Chrome App Store版の2つがあります。今回はMac OSX版を使っています。

立ち上げるとメニューバーに常駐します。
立ち上げるとメニューバーに常駐します。

ユーザ名を入力するとこんな感じにアクティビティがグラフ化します。
ユーザ名を入力するとこんな感じにアクティビティがグラフ化します。

活発な人になればこのようなグラフに。
活発な人になればこのようなグラフに。

ユーザ名の入力だけなので、パブリックなリポジトリへのコミットしか可視化されません。つまり会社でどれだけGitHubリポジトリへコミットを飛ばしても可視化されないということです。オープンソース・ソフトウェアへどれだけ活動しているか、自分自身で試してみると面白いでしょう。

GithubPulseはMac OSX、Google Chrome用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

tadeuzagallo/GithubPulse

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2