ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

パスワード管理システムは何を使っていますか。筆者はLastPassを使っています。1Passwordを使っている方のが多い気もしますが、何となく早い段階からLastPass一択で遣い続けています。

そんなLastPassはChromeやiOS、Android(スマートフォンはプレミアムでないといけませんが)でも利用できます。さらにlastpass-cliを使うとターミナルからも利用可能です。

lastpass-cliの使い方

各種OS向けにインストールコマンドが用意されています。

# RedHat/CentOS
sudo yum install openssl libcurl libxml2 pinentry xclip openssl-devel libxml2-devel libcurl-devel
# Debian
sudo apt-get install openssl libcurl3 libxml2 libssl-dev libxml2-dev libcurl4-openssl-dev pinentry-curses xclip
# Ubuntu
sudo apt-get install openssl libcurl4-openssl-dev libxml2 libssl-dev libxml2-dev pinentry-curses xclip
# Gentoo
sudo emerge lastpass-cli
# Mac OSX
brew install lastpass-cli --with-pinentry
# FreeBSD
sudo pkg install security/lastpass-cli

コマンドはlpassになります。まずはヘルプ。

$ lpass --help
LastPass CLI v0.3.0

Usage:
  lpass {--help|--version}
  lpass login [--trust] [--plaintext-key [--force, -f]] USERNAME
  lpass logout [--force, -f]
  lpass show [--sync=auto|now|no] [--clip, -c] [--all|--username|--password|--url|--notes|--field=FIELD|--id|--name] {UNIQUENAME|UNIQUEID}
  lpass ls [--sync=auto|now|no] [GROUP]
  lpass edit [--sync=auto|now|no] [--non-interactive] {--name|--username|--password|--url|--notes|--field=FIELD} {NAME|UNIQUEID}
  lpass generate [--sync=auto|now|no] [--clip, -c] [--username=USERNAME] [--url=URL] [--no-symbols] {NAME|UNIQUEID} LENGTH
  lpass duplicate [--sync=auto|now|no] {UNIQUENAME|UNIQUEID}
  lpass rm [--sync=auto|now|no] {UNIQUENAME|UNIQUEID}
  lpass sync [--background, -b]

そしてログインします。

$ lpass login atsushi@moongift.jp

パスワード入力。
パスワード入力。

Success: Logged in as atsushi@moongift.jp.

ログインしました。使い方はshowでパスワードの表示です。

$ lpass show --all info@moongift.jp
Apple/info@moongift.jp [id: 2099090806]
Username: info@moongift.jp
Password: XXXXXXXXXXXXXXXX
  :
Notes:

実際にはパスワードは平文で流れてきます。

lastpass-cliでサーバサイドのパスワードも管理している場合、デスクトップから内容をコピーして貼り付けといった手間もなく使えるのが良さそうです。クライアントもサーバもLastPassで一元管理してみてはいかがでしょう。

lastpass-cliはGPLのオープンソース・ソフトウェアです。

lastpass/lastpass-cli

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2