ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

さぁ仕事に取りかかろう!と思った瞬間に飲み物を手にしたり、メールの新着が気になる、さらにそのままWebブラウジングして…いけないいけないと気分を切り替えて仕事に取りかかろうとした途端にFacebookが何となく気になって…気がついたら1時間も過ぎていたなんて経験はないでしょうか。

会社、かつ定常的にすべき業務がある場合は無理矢理でも仕事をしなければならないのですが、プログラマやエンジニアの場合、仕事の進め方が個人の裁量によって大きく異なるためついつい時間つぶしを行ってしまったりします。そこで今回はなるべく持続的に仕事を続けるための方法について紹介します。

集中するという絵空事

世の中には集中するというテクニックやその論理が紹介されるのですが、個人的にほぼ無理なのではないかと思い至っています。それができれば苦労しないと言った感じでしょうか。元々テクニックで集中できる人というのは、集中できる素養をもった人であって、筆者は全く向かないのではないかと思います。

そこで次のような方法を考え、実践しています。

とりあえず手を動かす

仕事に取りかかれない一番の原因は、最初の一歩に対する障壁が大きいことです。だからついメールを見たり、Twitterを見たりしてしまいます。そういったサイトをブロックするツールもあるのですが、スマートフォンやタブレットに通知が飛んできたりして集中力が切れてしまうものです。

そこで何はともあれ仕事に取りかかってみるというのをお勧めします。手を動かし始めると何となく仕事が進み始めるもので、そうすることで徐々に集中できる状態になる「かも」知れません。

他の項目はプレミアムのみ紹介します。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2