ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アプリやサービスを開発するには高度な知識と技術力がなければならない、そんな時代はもう昔のことです。今ではブロックを組み合わせるように手軽にWebサイトを作ったり、アプリを生成できるサービスが存在します。

TouchDevelopもそんな開発環境の一つになります。Microsoft社が開発した、タッチ操作で動くWebアプリが作れるサービスになります。

TouchDevelopの使い方

こちらがトップページ。
こちらがトップページ。

例えばこんなカレンダーアプリ。
例えばこんなカレンダーアプリ。

タップするとサイコロを振ります。
タップするとサイコロを振ります。

雪だるまに雪が降るデモ。
雪だるまに雪が降るデモ。

ミニオンのモグラたたきゲーム。
ミニオンのモグラたたきゲーム。

開発はこんな感じでScratchライクなUIでできます。
開発はこんな感じでScratchライクなUIでできます。

画像をはめ込んで動かします。チュートリアルに沿って進めていけばちゃんと遊べるゲームができあがります。
画像をはめ込んで動かします。チュートリアルに沿って進めていけばちゃんと遊べるゲームができあがります。

TouchDevelopはiPhoneやiPad、Androidなどタッチ操作のデバイスでも開発ができる仕組みになっています。さらにTouchDevelop上でシェアできます。子供達がタブレットデバイスで自分たちが遊べるゲームやアプリを作る、そんなすごい時代になってきています。

TouchDevelopはnode.js/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

TouchDevelop

Microsoft/TouchDevelop

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2