ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

会社やイベントで無線LANのパスワードを聞かれることは意外と多いですよね。大抵ボードに書いてあったり、最初にメールしていたりするのですが、それを毎回探してくるのは面倒です。

そこで使いたいのがwifi-passwordになります。Mac OSX用ですが、WiFiのパスワードを簡単に調べられます。

wifi-passwordの使い方

wifi-passwordはbpkgかバイナリをダウンロードして使います。後はコマンドを実行するだけです。

$ wifi-password 

 … getting password for "aaa". 
 … keychain prompt incoming. 
 ✓ "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx"

実行時にはログインパスワードが聞かれます。
実行時にはログインパスワードが聞かれます。

デフォルトでは今接続しているSSIDのパスワードが表示されます。引数でSSIDを指定することもできます。

$ wifi-password bbb

 … getting password for "bbb". 
 … keychain prompt incoming. 
 ✓ "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx" 

タネとしてはキーチェーンアクセスに保存されているパスワードを取り出しているだけだと思うのですが、キーチェーンを使う場合、アプリの立ち上げ/検索/コピー/テキストファイルに貼り付けと何段階も踏まなければなりません。wifi-passwordはコマンド一つということで手軽です。

意外と聞かれることや知りたくなることが多いので予め入れておくと便利です。

wifi-passwordはMac OSX用、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

rauchg/wifi-password

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2