ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

IoTというと何となくバズワードっぽく、かつ敷居が高い感じがするので今回はハードウェア×プログラミングとしています。ここ数年で一気に広まりつつある各種デバイスを使ったプログラミングについて紹介します。

Arduino

開発言語はProcessingを使います。USBケーブルでパソコンと繋がって良いのであれば、Rubyやnodeなど各種言語が使えます(あまりお勧めしませんが)。多彩なモジュールがあるのが特徴で、互換デバイスも数多く出ています。

元々ネットワーク接続を行うのが面倒(別シールドが必要)だったのですが、最近Arduino Yunが出てきました。これはWiFiモジュール搭載のArduinoで、ネットワークの利用がとても簡単になります。

他の項目はプレミアムのみ紹介します。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2