ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Voxelと言えばドット絵を組み合わせた3Dモデルのことですが、MineCraftであったり、LEGOっぽさもあって人気があります。精密な3Dデータを作るのは難しいですが、ブロックを重ね合わせたVoxelは手軽で、かつ暖かみ、面白さがあります。

そんなVoxelを作るためのエディタがMagicaVoxelです。誰でも手軽に使い始められる、シンプルなVoxelエディタです。

MagicaVoxelの使い方

こちらがメイン画面です。まずは巨大なボックスが置かれています。これを自由に削ったり、色を追加したりしてVoxelを作っていきます。

作品例。檻っぽいです。

キャラクター。

こんな複雑な造形も。

MagicaVoxelはドットの追加、削除、ペイントが基本になります。後はオブジェクトを回転したり、移動しながら複雑な形に仕上げていきます。使い方に関して悩むところが少ないので、あなたの創造性をいかんなく発揮できることでしょう。

MagicaVoxelはWindows/Mac OSX/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v2)です。

MagicaVoxel

MagicaVoxel - Home

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2