ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

インターネットは猫に支配されています。世の中にはこんなにも猫好きが多いのかと思うほど、猫の写真、動画、アニメーションに溢れています。GitHubのキャラクターだってOctocatです。

というわけで何か注目して欲しいと思ったら猫を混ぜ込んでみるのはいかがでしょう。例えばMaterial Catも単にマテリアルデザインデモではなく、そこに猫を入れたことに価値があるわけです。

Material Catの使い方

Material Catのメイン画面。猫画像がタイル上に並んでいます。

右下にあるシェアボタンをタップすると各サービスが水平に展開されます。もちろんアニメーション付きです。

猫写真をタップすると写真がアニメーションしたり、写真の中の色がピックアップされたりします。

他にも再読込やタップした時のアニメーションが綺麗です。

Material Catはテクニックは確かなものがあります。そこに猫をつけたことで注目を集められるのがあざとい(褒め言葉)です。デモや技術的なチュートリアルには猫をつけておくのが良いかもしれませんね。

Material CatはAndroid用、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。

Material Cat - Android Apps on Google Play

konifar/material-cat

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2