ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ベジュ曲線などを使ったドローイングをやろうと思うとIllustratorやInkscapeのような特別なソフトウェアを使わないといけない気がしてしまいます。それこそ覚えるのに何日もかかるでしょう。

そこで使ってみたいのがCurve Appです。機能は決して多くありませんが、シンプルなUIですぐに使いこなせるドローアプリです。

Curve Appの使い方

Curve Appを起動しました。サンプルのドローが描かれています。

クリックするとポイントがハイライトされます。

適当に色々追加したところ。円や多角形の他、ベジュ曲線を使ったドローもできます。

Curve AppはElectronを使っている点がポイントで、つまりこれはHTMLで動いているということです。データはSVGで保存できるようになっています。開くファイルもSVGであれば開けます。ElectronとあってMac OSX、Windowsの両方で動くのも良いところです。

Curve AppはWindows/Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

benogle/curve-app

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2