アニメーションというのは一般的な開発の中でも特に専門的な技術が必要なものになります。より自然な動きを表すためにはちょっとした遅延であったり、ぶれが効果的であったりして、それを実装するのはとても大変です。

そこでアニメーションライブラリを積極的に使っていきましょう。今回はiOS/Mac OSXで使えるAdvanceを紹介します。

Advanceの使い方

iOSでのデモです。スライダーによって変化するデモです。

グラビティ。タップし続けるとドットの動きが変化します。

タップするとドットが追いかけてきます。パラメータで動きが変化させられます。

二本指で大きさを変えると、離した瞬間に伸び縮みします。

Mac OSX向けのデモもあります。

Advanceはこの他、tvOSにも対応しています。これらの環境向けにアニメーションを実行する際にAdvanceから得られる知見は大いにありそうです。

AdvanceはiOS/Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(New BSD License)です。

storehouse/Advance: A powerful animation framework for iOS, tvOS, and OS X.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2