ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Dropboxは便利なのですが、ついついたくさんのファイルを入れてしまってローカルPCの容量が逼迫してしまうことがあります。その度にローカルファイルを消していたらDropboxの良さが感じられなくなってしまうかも知れません。

そこで使ってみたいのがdbxcliです。Dropbox製の、CLIで使えるDropboxクライアントです。

dbxcliの使い方

dbxcliでファイルの一覧を取得するにはlsサブコマンドを使います。

$ dbxcli ls
.emacs.d
.emacs.el
.ssh
Apple
Apps
DevRel
  :

duを使うと使っている容量をチェックできます。

$ dbxcli du
Used: 43 GB
Type: individual
Allocated: 1.1 TB

検索もできます。検索はファイル名が出てくるだけなので、あまり使い勝手は良くなさそうです。

$ dbxcli search devrel
DevRel
DevRel
DevRel
devrel
DevRelBlog
why-devrel

リビジョンの一覧を取得できます。restoreを使って復元もできます。

$ dbxcli revs Files/oss.md
4cdb90980008b08e
4cdb90970008b08e
4cdb90960008b08e
4cdb90830008b08e
4cdb90820008b08e
4cdb90800008b08e
4cdb907f0008b08e

他のコマンドは以下の通りです。getを使ってダウンロードしたり、putでアップロードもできます。

$ dbxcli --help
Use dbxcli to quickly interact with your Dropbox, upload/download files,
manage your team and more. It is easy, scriptable and works on all platforms!

Usage:
  dbxcli [command]

Available Commands:
  cp          Copy files
  du          Display usage information
  get         Download a file
  ls          List files
  mkdir       Create a new directory
  mv          Move files
  put         Upload files
  restore     Restore files
  revs        List file revisions
  rm          Remove files
  search      Search
  team        Team management commands
  version     Print version information

Flags:
      --as-member string   Member ID to perform action as
      --token string       Access token
  -v, --verbose            Enable verbose logging

Use "dbxcli [command] --help" for more information about a command.

Dropboxは指定フォルダの同期だけにしておいて、余計なファイルは同期しないのが良いと思います。そして時々必要になるファイルがあれば、dbxcliを使ってファイルの取得や更新を行えば良いでしょう。

dbxcliはGo製のオープンソース・ソフトウェア(Apache License 2.0)です。

dropbox/dbxcli: A command line client for Dropbox built using the Go SDK

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2