ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

スマートフォンのブラウザでJavaScriptをデバッグしたり、スタイルの確認を行うのは非常に面倒です。わざわざUSBケーブルで母艦とつながないといけないですし、ケーブルがない状態でデバッグなどほぼ考えられないでしょう。

そこで使ってみたいのがErudaです。スマートフォン用のJavaScriptコンソールです。

Erudaの使い方

Erudaを起動するには右下のアイコンをタップします。

Erudaを起動しました。まずはコンソール。

JavaScriptを実行できます。

ネットワーク。

エレメント。

リソース。

ユーザエージェントなど。

ブラウザがサポートしている機能について。

設定。全画面ではなく半分の高さに調整できます。

ErudaはいわばDevToolsのモバイル最適化版と言えます。全機能が実装されている訳ではありませんが、開発時にちょっと便利になりそうな機能が備わっています。開発時、かつスマートフォンの場合だけ読み込むようにすると開発補助に役立ちそうです。

Erudaはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Eruda - Mobile JavaScript Console

liriliri/eruda: Console for mobile JavaScript

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2