ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近盛り上がってきたのがWebVRです。VRグラスを使ったコンテンツをWebブラウザでも楽しめるようになります。ただし開発に際してまだ確立された方法がなく、とても面倒な印象があります。

そんなWebVRコンテンツを開発する際にインストールしておきたいのがWebVR-Extensionです。Google ChromeでWebVRをエミュレートできます。

WebVR-Extensionの使い方

WebVR-ExtensionはDevToolsの中で動きます。右側の表示がそうです。

縦方向、横方向に動かしたりできます。

実際に動かしているところです。これはXYZ軸への移動。

こちらは回転移動です。

WebVR-Extensionを使えばWebVRコンテンツへ視点を移動した際の表示などが確認できるようになります。グラスを被ってデバッグするのに比べると大幅に効率的ではないでしょうか。ぜひ開発者の方は使ってみてください。

WebVR-ExtensionはGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Chrome ウェブストア - アプリ

spite/WebVR-Extension: Chrome DevTools extension to emulate WebVR API

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2