ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webカメラを使うと手軽にセキュリティカメラを実現できます。大事なのは物体の動きがあった時にちゃんとそれを捉える機能と、その後どこかに通知する機能ではないでしょうか。

そんな機能を実現してくれるのがDiff Cam Feedです。Webカメラを使ってモーションディテクションを実現しつつ、スナップショットをTwitterに投稿します。

Diff Cam Feedの使い方

動作デモです。動かすとその差分が緑のドットで表現されます。

実際に動かしているところ。リアルタイムに解析されています。

モーションが判定されると、それが予め連携しているTwitterアカウントに投稿されます。自分のアカウントでも良いでしょうし、別なアカウントで監視目的に使っても良いのではないでしょうか。

Diff Cam Feedはnode/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Diff Cam Feed

lonekorean/diff-cam-feed: Web app that uses motion detection to take a snapshot when something moves, then uploads the image to Twitter.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2