ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

KeePassは個人的に昔から使っていたパスワード管理です。乗り換えてしまったのはmacOS版ではバージョン2のフォーマットに対応していなかったり、Webブラウザから使うのが若干億劫だったからです。

そんなKeePassに最新のフロントエンド、KeePassXCが登場しました。コミュニティベースながらバージョン2のフォーマットに対応しています。

KeePassXCの使い方

立ち上げました。UIはシンプルで分かりやすいです。

データベースを作成。

エントリーを追加。

エントリーは一覧されます。

コンテクストメニューでユーザ名やパスワードをコピーできます。

パスワードジェネレータもあります。

グループにはアイコンをつけられます。

グループは階層構造にできます。

KeePassXCはマルチプラットフォームをサポートし、Webブラウザ向けにHTTPのAPIも備えています。ファイルが差し替わったら自動的にリロードされるなど、複数人やDropboxなどを使った運用も想定されています。

KeePassXCはWindows/macOS/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。

KeePassXC Password Manager

keepassxreboot/keepassxc: KeePassXC is a cross platform community driven port of the windows application “Keepass Password Safe”.

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2