ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

macOSでのパスワード管理としてキーチェーンが知られています。ログイン時のパスワードで暗号化されていますので安全だと思っている方は多いでしょう。しかしログインパスワードが簡単なものであればクラックも簡単にされてしまいます。

自分のキーチェーンがどれくらいセキュアであるか試してみたい方はKeychainCrackerにトライしてみましょう。

KeychainCrackerの使い方

セキュアな情報にアクセスするので利用はくれぐれも自己責任で行ってください。

メイン画面です。デフォルトではテスト用のキーチェーンファイルが指定されています。

チェック中…。

パスワードがクラックできなかった場合のアラートです。

開発者でパスワードに安易なものを設定することは殆どないと思いますが、それ以外の方については意外と短かったり、簡単に分かってしまうものが使われていたりします。そうした設定によって大きな損害を食らうことがないよう、あらかじめチェックしておくのは良さそうです。

KeychainCrackerはmacOS用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

macmade/KeychainCracker: macOS keychain cracking tool

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2