ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウザ向けには現状、JavaScriptでプログラミングを行う必要があります。しかし多くの言語において、JavaScriptに変換できる実装が存在します。RubyであればOpal、GoであればJoyといった具合です。

今回紹介するBuckleScriptはOCamlまたはReasonで書いてJavaScriptにコンパイルできるプログラミング言語になります。

BuckleScriptの使い方

実装例が幾つか用意されています。

node向けにファイルシステムを使った場合の書き方。

for文の例。

ReasonというのはFacebookが作っているOCamlを拡張したものになります。BuckleScriptを使うことでOCamlで書いたコードをJavaScriptに変換できます(Reason自体はJavaScriptに変換する機能があるようです)。素のJavaScriptを使うのに比べてどれくらいのメリットがあるかは分かりませんが、OCamlが好きな方は試してみてください。

BuckleScriptはOCaml製のオープンソース・ソフトウェア(LGPL)です。

BuckleScript · Write safer and simpler code in OCaml & Reason, compile to JavaScript.

OCaml to Javascript transpiler playground

BuckleScript/bucklescript: A backend for the OCaml compiler which emits JavaScript.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2