ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Apps Scriptを使えばGoogleスプレッドシートであったり、スライドなどを自動操作できる仕組みが作れます。さらにWeb APIもあり、外部からデータをウケたり、送信することも可能です。

そんなGoogle Apps Scriptをローカルで作成できるのがclaspです。

claspの使い方

clasp new
で新しいプロジェクトが作れます。一度
clasp pull
するとCode.gsがダウンロードされるので、後は編集してpushします。

$ clasp push
└─ Code.gs
└─ appsscript.json
Pushed 2 files.

ローカルで開発はできますが、実行できる訳ではないので注意が必要です。開発したらpushして、それから実行してみるという流れになります。とは言え、Web上のIDEは開発がしやすい訳ではないので、ある程度claspを使ってローカルで組み立てて、実行とデバッグだけオンラインでおこなうという流れはありかも知れません。

claspはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Apache Licnese 2.0)です。

google/clasp: Develop Apps Script projects locally.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2