ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WindowsのWebブラウザはmacOSに比べて文字が汚いです。綺麗に表示しようと思うとWeb Fontを使うのが一般的ですが、日本語フォントは文字数が多いので重たくなってしまったり、動的に生成するクラウドエンジンを使う必要があります。

そこで手軽にJavaScriptだけで文字や画像を綺麗にしてくれるのがKatamuki.jsです。

Katamuki.jsの使い方

適用前。拡大しています。

適用前(テキスト)
適用前(テキスト)

適用後。ちょっとだけ滑らかになっているのが分かるでしょうか。

適用後(テキスト)
適用後(テキスト)

さらに画像も。こちらは適用前。

適用前(画像)
適用前(画像)

画像もちょっと滑らかになっているでしょうか。

適用後(画像)
適用後(画像)

Katamuki.jsはほんの少しだけ文字をずらして表示することでアンチエイリアス効果を出しています。普段通りの距離感で見ると変わっているのが分かるはずです。ちょっとぼやけた感じもしますが、滑らかになっているはずです。

Katamuki.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

arkwnet/Katamuki.js: Website Beautifully Engine

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2