ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleスプレッドシートは表計算として便利ですが、簡易的なデータベースとして使うこともできます。特にデータメンテナンスがしやすいので、データの取得だけ行えれば様々な表示に活用できるでしょう。

今回はそんなスプレッドシートのデータ可視化に特化したSheetsee.jsを紹介します。

Sheetsee.jsの使い方

埋め込みのデータ一覧としての利用です。

データ一覧
データ一覧

インタラクティブなフィルタリング、並べ替えが行えます。

データフィルタ
データフィルタ

さらに地図上へのマッピングもできます。

地図表示
地図表示

Sheetsee.jsを使えば取得したデータを自由に表示できそうです。グラフライブラリと組み合わせても良いでしょうし、Webサイト上でデータ表示するのも便利です。メンテナンスが簡単なので、検索エンジンにインデックスされなくても良ければ使いどころは多そうです。

Sheetsee.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(BSD)です。

Sheetsee.js

jlord/sheetsee.js: Visualize Data from a Google Spreadsheet

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2