ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleフォームを使ってお問い合わせフォームを提供しているケースはよくあります。登録した内容はスプレッドシートに自動登録されるので後から分析する際に便利ですが、通知機能がメールだけなことに不満を感じる人も多いでしょう。

社内でSlackを使っているならば、そちらに通知を送ってくれた方が便利です。そこで使ってみたいのがGoogle Form to Slackです。

Google Form to Slackの使い方

お問い合わせフォームは普通に作成します。

指定されたGoogle Apps Scriptを貼り付けて、必要な設定を行うとSlackに通知が来るようになります。

データも送れます。Google Form to Slackを使えば仕事をしながら問い合わせがきたらすぐに反応するといったことが簡単にできるようになります。メールで来るよりも手軽で便利でしょう。

Google Form to SlackはGoogle Apps Script製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

furukaw/google-form-to-slack: Google フォームに回答がきたら Slack に通知が来るようにする最強の Google Apps Script

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2