ネットワーク上に流れるデータは極力小さい方が良いです。圧縮はもちろん、余計なメタ情報を削除したりして、ネットワーク負荷を軽減するのが望ましいでしょう。しかし一つ一つのファイルを手作業でやるのは現実的ではありません。

そこで自動化です。今回はコマンド一つで画像サイズを軽減できるimageminを紹介します。

imageminの使い方

例えば以下のようにコマンドを実行します。これだけでPNGファイルをまとめて処理してくれます。

$ imagemin *.png -o ./out

処理前後のファイルです。682KBが433KBになっています。37%削減されています。

imageminはオプションとして他の画像圧縮ライブラリを指定できます。より圧縮率の高いアルゴリズムを指定するのも良いでしょう。PNGに限らずJPEGなどでも利用できます。まとめて一気にできるのが利点です。

imageminはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

imagemin/imagemin-cli: Minify images

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2