ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

AudibleはAmazonが提供している書籍の読み上げサービスです。本を読んでいる暇がないという人であっても、運動や運転をしながら書籍を聴くことができます。目から入る情報量には限界があり、耳から吸収することでさらに増すことができるでしょう。

そんな音声読み上げを使ってWeb小説を読み上げてくれるのがWeb小説読み上げアプリです。

Web小説読み上げアプリの使い方

まずは小説を検索します。

様々な小説がリストアップされます。

小説の詳細に入ります。

ダウンロードすると本棚に入ります。

ダウンロードが終わると読める状態になります。再生で読み上げが開始します。

設定です。細かく設定ができます。

読みの修正。記号などに指定します。

Web小説読み上げアプリは小説家になろうのコンテンツをメインに(任意のサイトでも使えますが)コンテンツを読み上げてくれます。当て字にも対応しており、辞書を強化することで、より分かりやすい読み上げが実現できます。

Web小説読み上げアプリはiOS用、Objective-C製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

ことせかい: Web小説読み上げアプリ by limura

limura/NovelSpeaker: text speech app for text novel site.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2