ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コミュニティを作る際によく使われているのがMeetup.comです。日本(特にエンジニア)においてはConnpassの方が有名ですが、世界ではMeetup.comがほぼ独占しています。そして日々Meetup.comを通じてイベントが開催されています。

そんなイベントで必要になる小道具を生成してくれるのがMeetup Utilsです。

Meetup Utilsの使い方

生成できるグッズです。

入り口の案内に使いますよね。

参加者のバッジに使えそうです。

WiFi情報。これも便利ですね。

地図情報のQRコード付き。

Meetup Utilsを使えばイベントを開催する際に必要になるであろう小道具を一気に揃えられます。後は印刷して貼り付ければ良いだけです。リアルイベントではオンライン情報だけでは済まないことも多々ありますので、Meetup Utilsは非常に有益です。

Meetup UtilsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Meetup Utils

alexadam/meetup-utils: Create ready to print posters and indicators for meetups

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2