ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ソフトウェアにキャラクターを表示させることで、ユーザビリティを高くしたり、ストレスを下げられる効果が期待できます(Officeのイルカのように逆効果な場合もありますが)。デスクトップマスコットはまさにそのために存在します。

そんなデスクトップマスコットとしてKinocotを紹介します。自分で好きなマスコットを動かすことができます。

Kinocotの使い方

元々作者がメイプルキノコのキャラクターを動かしたかったと言うだけあって親和性は高そうです。

マスコットから小さな機能を呼び出せます。例えばメモ機能。

タイマー機能。

KinocotはアニメーションGIFを入れ替えることで別なキャラクターを動かすこともできます。自分の好きなキャラクターを動かして楽しみたい、という方にぴったりです。また、ミニ機能を自分で追加したりカスタマイズするのも難しくないでしょう。

KinocotはWindows用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Dy-gtlf/Kinocot: デスクトップマスコット

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2